曲のタイミングを合わせる(Ulead 使い方)

スポンサーリンク

youtube動画解説

曲のタイミングを合わせる(video studio x6の使い方)

曲のタイミングを合わせるために便利なツールをご紹介します。
キューポイントというツールです。
タイムラインウィンドウにつけるシルシのようなものです。

タイミングを合わせる流れ

  1. 再生を押してタイミングに合わせキューポイントを作成
  2. キューポイントを目印に写真などの素材を配置
  3. トランジッションなどを使用し曲とあった演出をする

他にもやりかたはあるかと思います。自分にあったやり方が見つかるまで、上記方法でされてみてはいかがでしょうか^^

キューポイントの作成の仕方

まず、ポイントには”チャプターポイント”と”キューポイント”の二つがあり、ここで使用する”キューポイント”を設定する必要があります。
やりかたは、[+/-]の横にある下矢印をクリックし、出てきたメニューの中からキューポイントをクリックします。
名称未設定-2
これでOKです。

次に、キューポイントの作成の仕方でが、キューポイントの作成の方法を2つ紹介します

  • その1:[+/-]をクリックする。
  • 名称未設定-3
    そうすると、インジケーター上にキューポイントが作成されます。
    名称未設定-4
    再生をしながら作成できるところがこのやり方のいいところです。

  • その2:時間が表示してある所の下のお好きなところでクリックする
  • 名称未設定-5

以上です♪